はらっぱ技術研究所のブログ

子どものための「組立式はらっぱ用品」のブログです。
農業用品|横田式手動大豆選別機|部品表
パーツリスト
部品の型名と入手先です。ホームセンターでは手に入りずらい部品が多いです。

木材関連
□針葉樹合板11        2枚
・11mmx910mmx1820mm
□シナ合板3        1枚
・3mmx910mmx1820mm
□角材(垂木)         約18本
・30mmx40mmx1820mm
・杉製
□間柱材        1本
・25mmx90mmx1820mm
・杉製
□丸杭            1本
・直径70mm、長さ900mm
・ヒノキ製

ローラー用パーツ
□VU管100mm        2本
・内径107mm、外径114mm、長さ600mmにカット
・通信販売で購入(指定サイズのカット作業込)
□VU管用蓋        5本
・小口径マス用塩ビ製蓋 VU管100mm用
・ジョイフル本田 群馬県太田市新田店で購入
・1個は予備
□ビニールハウス用鋼管19mm        1本
・外径19.1mm、厚み1.0mm
・ジョイフル本田 群馬県太田市新田店で購入
□ビニールハウス用鋼管22mm        1本
・外径22.2mm、厚み1.1mm(内径20.0mm)
・ジョイフル本田 群馬県太田市新田店で購入
□樹脂製軸受20mm            2個
・型名:フランジブッシュ オイレス#80F-2030
・製造メーカ:オイレス工業株式会社
・仕様:内径20弌外径23mm、フランジ外径31mm、長さ30mm
・通信販売で購入
□樹脂製軸受22mm            2個
・型名:フランジブッシュ オイレス#80F-2230
・製造メーカ:オイレス工業株式会社
・仕様:内径22弌外径25mm、フランジ外径33mm、長さ30mm
・通信販売で購入
□樹脂製平座金20mm    10個
・型名:PTFF平座金 TT-2028-10
・製造メーカ:ウィルコ
・仕様:呼び径20mm、外径28mm、厚み1mm
・通信販売で購入
□樹脂製平座金22mm    10個
・型名:PTFF平座金 TT-2030-10
・製造メーカ:ウィルコ
・仕様:呼び径22mm、外径30mm、厚み1mm
・通信販売で購入
□シート    1枚
・型名:ストロングシート
・製造メーカ:モリリン株式会社
・仕様:118cmX170cm
・ジョイフル本田 群馬県新田店で購入
□テープ
・型名:エースクロス011
・製造メーカ:光洋化学株式会社
・仕様:幅50mm、長さ20m、片面テープ、気密防水用、トルエン未使用、黒または白(白がおすすめ)
・通信販売で購入

回転篩(ふるい)用パーツ
□金属製傘立て        1枚
・メッシュシンプル傘立て
・メーカー品番:WAR-2242RSL
・製造メーカ:ワールドクラフト
・仕様:幅225mmx奥行225mmx高さ435mm、丸、シルバー
・通信販売で購入
□金網            1枚
・型名:工作ネット、45cmx100cm、2004-45(T)
・製造メーカ:吉田隆
・仕様:亜鉛引平織金網、0.8mm(線径)x5.55mm(目合)
・通信販売で購入
□ホースバンド        2個
・仕様:バンド幅12mm、使用範囲直径226〜257mm、スチール製
・製造メーカ:ABA
・バンド部内側にネジ溝のないフラット形状
・通信販売で購入
□漬物用押ふた        2枚
・直径24cm、厚み0.8cm
・ヒノキ製
・ホームセンターの漬物用品売り場で購入

ハンドル用パーツ
□六角ボルト        1本
・全ネジ、M8、長さ150mm、
・通信販売で購入
□ステンレスナット            3個
・M8、ナイロン緩み止めナット、ステンレス製
・通信販売で購入
□ステンレス平座金        10枚程度
・呼び径8mm
・通信販売で購入
□ミニュチュアベアリング    2個
・型名:F608ZZ
・製造メーカ:NSK
・仕様:フランジ付きベアリング、内径8mm、外径22mm、幅7mm、フランジ外径25mm
・通信販売で購入
□水道用TS伸縮継手、呼び径13mm用    1個
・水道用硬質ポリ塩化ビニル管継手
・通信販売で購入
| 農業用品|横田式手動大豆選別機 | 13:46 | - | - |
農業用品|横田式手動大豆選別機|出展1
Maker Faire Tokyo 2015・展示会場に搬入
2015年8月1日と2日に開催されたMaker Faire Tokyo 2015へ出展しました。
当日の朝に車両で搬入。組立は10分程度でできましたが、大豆の誘導の微調整や装飾に時間がかかりました。

 
会場はお台場の東京ビックサイトです。機材はSUV車の荷台に満載。

 
まだ閑散とした会場に搬入。 ふるい部分は農業用コンテナにすっぽり収まります。

 
農業用コンテナ4個の上に合板(9X910X1820mm)と傾斜した箱型脚、さらに台座をのせます。

 
本体はM12ボルトで台座と固定。その上に漏斗(ろうと、じょうご)部をはめ込みます。

 
短辺側は10度、長辺側は5度の傾斜をもたせてあります。装飾の麦わら帽子は案山子(かかし)をイメージ。
 
| 農業用品|横田式手動大豆選別機 | 06:52 | - | - |
農業用品|横田式手動大豆選別機|展示2
Maker Faire Tokyo 2015・展示の様子
初日はお客様にハンドルを回して体験していただきました。これで大丈夫と思って製作しても、実際にやってみると色々なトラブルがあります。逆に回したり、想定外の高速度で回したりしているうちに、二日目にはハンドルとローラーの間が少し空回りしていました。今後の課題です。

 
ハンドルをぐるぐる回すと、ベルトの上の大豆がころころ転がります。半割粒やクズ粒は左側、扁平粒や未成熟粒は右側から排出。

 
球形の大豆はこの排出口から、回転ふるいの内側へ。

 
二重構造のふるいにより、左から大粒、中粒、小粒に選別。

 
会場は暑いので定期的な水分補給が必須。大豆の誘導の作りこみが足りないので、大豆がこぼれています。

 
大人は「なぜ選別できるか」と物理的原理を解明するべく、回す、回す、回す。

 
子どもは、はじめはおっかなびっくり。ツボにハマると、回す、回す、回す。

 
順番や役割分担を考えながら回す、回す、回す。大豆がころころする様子をじっとながめています。
 
| 農業用品|横田式手動大豆選別機 | 08:30 | - | - |