はらっぱ技術研究所のブログ

子どものための「組立式はらっぱ用品」のブログです。
<< はらっぱ用品|移動型モデルハウス|製作5 | main | 農業用品|横田式手動大豆選別機|概要 >>
はらっぱ用品|移動型モデルハウス|製作6
電装部品の取り付け
太陽光発電での重要な部品は、太陽光発電パネル、パワーコンディショナ、バッテリの3つです。これだけでなく次のようなさまざまな電装部品を接続します。配線をきれいにまとめるために、配線ダクトを取り付けました。

太陽光発電パネル
パワーコンディショナ(充電コントローラ)
パワーコンディショナ(充電コントローラ)用リモートパネル
ディープサイクル・バッテリ
DC/ACインバータ
車載用シガレットライター分岐アダプタ
冷蔵庫(AC100V/直流12V併用)
液晶テレビ(AC100V/直流12V併用)
LEDランプ(直流12V用)
ステレオ用アンプ
太陽光温水パネル用循環ポンプ

 
横長のテーブルを取り付けて、冷蔵庫を置きます。右は配電盤

 
配電盤の左上は屋根に挟み込んで固定。右側を手前に引くと分解できます

 
配電盤の裏側。配電盤を取り外してから細かい配線作業をします

 
パワーコンディショナ(充放電コントローラ)用リモートパネルの仮組み

 
LANケーブルを流用しているようです。ただし、電気的仕様はLANとは異なりますので、そのままパソコンのLAN端子には接続できません

 
太陽光発電パネルのケーブルの先端を加工して、コネクタを接続します

 
半田付けではなく、専用の圧着工具で圧着します

 
結構簡単と思っていたら・・・ケーブルの被覆のむき方を間違えていました

 
左が間違い、右が正解

 
バッテリは樹脂製ケースに格納。密閉しないようにガス抜きの穴をあけます

 
とりあえずこれで完成。実際に運用してから問題点を修正していきます
| はらっぱ用品|移動型モデルハウス | 17:02 | comments(0) | - |